ブログトップ > カテゴリ: ネット・IT > SEOの王道

SEOの王道

2007年08月17日
SEOの王道

SEOの王道

久々にSEO対策ネタです。Googleで”SEO対策”で検索すると2,880,000件ヒットし、Yahooではなんと27,900,000その約10倍です。(2007.8.16現在)この結果からも分かるように、SEO対策に多くの関心が寄せられていることが分かりますよね。

SEO対策は、ネットマーケティングにおいて欠かすことのできない重要な戦略です。ビジネスユースではお金に直結するわけですから言わずもがなですが、ビジネスユースのみならず、情報を発信する側のものとしては、やはり多くの人に認知されてこそです。

かつて検査エンジンを欺くテクニックによって、検索結果の上位表示を狙うSEO対策が注目を浴びていましたが、ここにきてそういったサイトが突如検索結果から消えてしまうという現象が起きています。そうならないためにも正しいSEO対策について今一度確認しておきたいと思います。

                   ■

本来あるべきSEO対策の姿とは?

まずSEO対策について”ハッ?”と言う方は、SEO対策をチェックしてみてください。

こんなえらそうに書いてはいるものの、私はSEO対策の専門家ではありませんので、技術的なテクニックについて熟知しているわけではありません。ただし、”それってなんかおかしいんちゃう?”と、こういった感覚というのはとても大切で、往々にしてそういったテクニックというのは検索エンジンに嫌われやすい手法である可能性が高いです。

それでは週サラ的SEO対策の王道について簡単にまとめて見たいと思います。

タイトル
例えば”SEO対策”専門のサイトを構築するのに、タイトルにSEO対策というテキストを含めなければその時点で脱落です(汗)なぜならタイトルに重要キーワードを入れなければ、何のサイトなのかさっぱり分からないですからね。タイトルには必ず最重要キーワードを含むようにしたいですよね。

複数のキーワードを混在させない
1サイト1キーワードを意識してサイトを作ること。これはSEOのみならずユーザビリティを考えれば自然なことで、複数のキーワードが混在してしまうと言いたいことが伝わりづらくなります。情報量はリッチでも、簡潔で分かりやすいことが大切です。

関連性の高いサイトからのリンク
リンクをもらうことは重要ですが、もらい方を間違えるとマイナス評価になりかねません。例えば”SEO対策”のサイトが”スイーツ”のサイトからリンクをもらっても意味がないわけです。またリンクのもらい方も、リンクのテキストに必ずサイトタイトルもしくは最重要キーワードを含めてもらうようにしましょう。”こちら”とか”ココ”これではせっかくのリンクが台無しです><

更新頻度
新鮮な情報は、人間だけでなくサーチエンジンも好むようです。まあ、人がどういった情報が好きか?ということを考えるとこういった傾向もうなずけるのではないでしょうか。

ユーザビリティ
ぐちゃぐちゃで使いづらいサイトは、せっかく訪問してもまたきたいとは思いませんよね。テキストできちっとしたナビゲーションは評価されるようです。私のサイトにもサイトマップパンくずリストを設置しています。

コンテンツクォリティ
行き着くところはここにたどり着きます。質の高い情報をコツコツと積み上げていくことです。サイト訪問者は情報を探しています。質の高い情報は、サイト訪問者を満足させ、リピートにつながることでしょう。そうすることでおのずとアクセス増えて、結果としてサーチエンジンの高評価を得ることにつながります。アクセスのスパイラルアップと言うわけです。

                ***

結局コンテンツの積み上げかよっと思われた方がいましたら、実はこれが最強の手法なんだということを今一度考え直してみてください。せっかく作り上げたサイトが、短絡的なテクニックである日突然検索結果から消えてなくなったら、それこそ目も当てられません。

SEO対策の王道とは、ユーザビリティ(利便性)コンテンツクオリティ(情報の質)の向上だということを今一度自らに問いかけ、サイト構築改善に努めることにほかならないのではないでしょうか。

       あわてず・あせらず・あきらめず

続けてランキングで最新情報をチェック

SEO対策オススメ4点セット
SEO対策の基礎を身につけられます。
ヤフー!・グーグルSEO対策テクニック


サイトタイトルはもちろん、ネットマーケティングはキーワードで生死が決まります。何事もまずは基本を身につけてから。
1億稼ぐ「検索キーワード」の見つけ方?儲けのネタが今すぐ見つかるネットマーケティング手法


そこそこいじれちゃう方が陥りやすい罠があります。WEBユーザビリティを基礎を学べるマストな一冊。
ウェブユーザビリティの法則 改訂第2版


これはやっちゃイケないこと!悪徳業者の罠にはまらないためには?そして、ある日突然サイトが消されないようにするためには?ヤバイかも(汗)と感じたら要チェック。
消えるサイト、生き残るサイト 「SEO11の戦術」で、絶対に生き残れ!


編集後記
なんと今日は、埼玉県熊谷市で国内観測史上最高の40.9度を観測したそうですね(汗)うだるような暑さが続いておりますが皆様いかがでしょうか?お盆休み残り少ない方も、もうビシバシ働いてるよ!って方も、お体ご自愛くださいませm(__)m

週サラからの残暑お見舞いです(^。^;
続けてランキングで最新情報をチェック


トラックバックURL
この記事へのコメント
1. Posted by まつ   2007年08月17日 10:28
グーグルの検索機能は、脳のシナプスの連結に似てるって話を聞いたことがあって、おもしろいなぁ〜と思っていました。たくさんと連結して太くなってるシナプスが検索上位に来るって感じ。
おもしろい。
2. Posted by 笑顔整体 健康の知恵袋:院長   2007年08月17日 17:09
SEOは王道を行くのがいいですよね。

変なことやると逆にはじかれかねないですしね^^;

応援くりっく!ぽちっ
3. Posted by ヨシザワ   2007年08月18日 06:38
同じキーワードでGOOGLEとYAHOOで10倍

検索数が違うってどういうこと
なんでしょうか。

YAHOOに無駄な重複がありそう。
4. Posted by ヒロシ@TradersCafe   2007年08月21日 15:28
SEO専門会社ニ依頼した新たなサイトに100万以上掛けて全くSEoされてませんでした。
素人を騙す会社の様で、当社では直ぐに専門家がいるので分かりましたが、それでも支払ったお金は返りそうも無いようです(とほほ!)
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
新着エントリー
test
サイト内検索
週サラ。内部を”キーワード”で即効検索!
カスタム検索
月別
BIGtomorrowに掲載されました


青春出版社のBIG tomorrow4月号 54Pお役立ちブログ 発想のヒントが満載!ビジネスノウハウが学べるブログとして掲載されました。BIG tomorrow編集部で厳選した、読み応えのあるブログ21サイトに選ばれました〜!

宝島に掲載されました
だれでもできる!リピーターがどんどん増えるブログ成功者15人に聞くアクセスアップの「秘訣」。アフィリエイトビジネス系ブログで紹介されましたP53。平凡なサラリーマンのサクセスストーリー♪
人気ブログランキングで1位になりました
人気ブログランキング1位
人気ブログランキング、マーケティング・経営カテゴリーで1位になりました。 人気ブログランキング
NHK総合TVプライスの謎に出演しました
NHK総合の経済番組、「プライスの謎」に出演。働き方が変わる!? 〜サラリーマンの副業ブームの舞台裏〜というテーマで取材を受け出演いたしました。
週サラ”友”downunder
down under
かつてオーストラリアから情報発信された人気シリーズ!
オーストラリア突撃リポート!壮絶548日の奇跡!
某商社にて約5年半勤務後、現在豪州シドニー大学大学院(商学部)に在籍中。またシドニーにある某政府機関にてインターンを経て、現在日本のインキュベーションコンサルティング企業にて活躍中。
マインドマップ的読書感想文

週サラ管理人デイリーチェックのヤヴァイ書評ブログ!マインドマップ的読書感想文!