ブログトップ > カテゴリ: 思考・アイデア・学習 > CMクリエイター箭内道彦

CMクリエイター箭内道彦

2007年09月02日
CMクリエイター箭内道彦

CMクリエイター箭内道彦

    「実は簡単に作れるんですよ、広告って。

こうおっしゃるのは、CMクリエイターとして大活躍されていらっしゃる箭内道彦(やないみちひこ)さん。

東京芸術大学美術学部デザイン科卒業後、(株)博報堂に入社。クリエイティブ局を経て97年からCMプランナーに。

代表作に、タワーレコードの「NO MUSIC, NO LIFE.」、浅野忠信起用「5社共同ルーレットCM」、制作途中のクライアントと代理店側のバトルをCM化した森永製菓の「ハイチュウ」、auの「ふつうの17歳なんかひとりもいない」、フジテレビジョン「きっかけは、フジテレビ。」などがあります。

2003年、独立。個人事務所兼ショップ、兼ギャラリー『風とロック』を設立。その後、世界最小の広告代理店『風とバラッド』、DTP制作部門『風とマック』を設立し、04年『風とロック 箭内道彦と21世紀広告』アジール・デザイン編(晶文社)上梓。05年4月、フリーペーパー『月刊風とロック』創刊。と多方面にわたって影響力を及ぼし続けておられる箭内道彦さん。

本日はこのいけてる中年オヤジ(←こんなことかいてると怒られるよ 汗)箭内道彦さんの魅力に迫ってみましょう!

                   ■

型にはまらないと型は破れない

すごくいい広告じゃなければの話ですけど。なんか写真撮って、文字入れるときにオレンジにするかピンクにするかで、別にそれなりにできちゃうんですよ。白い紙に何も生まれない恐怖みたいなのがないんですよね。

だから良くないんだと思います。例えば、「不思議大好き」だったら「素敵大好き」とかって書いたらパクリって言われるんだったら「素敵愛してる」って書けばいい。なんとなく広告っぽいでしょ、それがちょっと危険だと思いますね。みんな「××っぽい」で満足しちゃってる。

よく、自分に出来ることを自分らしくやればいいんだとか、無理しなくていいんだとか、自分を壊したいです、とか、逃げます、みたいな話をするとすごく共感してくれるんです、特に若い人たちが。

でも、そのときに危険だなって思ったのは、僕は基礎が出来ているんですよ。その後で、マズイと思って壊したんです。
≪web across 箭内道彦インタビューより≫

                 ***

これって実はすごく大切な考え方ですよね。近頃”自分らしさ”や”個性”といった言葉が強調されますが、実はそのベースにあるのは、型の中(規制や組織)で必死に努力してあがいた人が次のステップに移るときの言葉で、ベースができていないのに飛躍しちゃうと、逆に自身を失ってしまいます。箭内氏の言葉には、そういった本質的な思いがこめられていますよね。

NHKの課外授業という番組で、こんなことをおっしゃっておられました、

プレゼンテーションは上手に伝えることじゃない、できるだけ全員にそっか〜と思ってもらえる伝え方なんだよね

これも最近の路線とずれてるでしょ!伝わるべき人に伝わればいいとか、付き合うべき人とだけ付き合えばいいとか、排除や隔離する考え方が結構王道になっていると思うんです。

それって非常に危険な考え方ですよね。だって人間は地球上で共存してるわけですから、一見もっともらしく聞こえてもとても危険な考え方なんです。

番組の中で、箭内道彦氏が、小学生たちに誰にもいえなかった告白をしてもらうのですが、彼らの言葉がビンビン伝わってきたんですよね。大人になると、本心ではない行動をあたりまえのようにするようになりますが、本当のことを言うことがいかに大切か思い知らされました

オジサン、結構箭内道彦氏の魅力に取り付かれましたよ!って先輩ジャン(゚Д゚)
続けてランキングで最新情報をチェック

関連書籍
クリエイティブ合気道
箭内道彦氏の仕事や物事に対する考え方が満載。クライアントやアーティストからの制約が多い中、数々のピンチをチャンスに変えてきた氏の発想法は、クリエイターだけでなくビジネスマン、学生の方でもおおいに活用できます。≪amazon紹介文より≫

風とCM 箭内道彦とCM全作品とその仲間
クリエイティブディレクター箭内道彦の全仕事集。uno、フジテレビ、ハイチュウなどの約300本のCMを6つの手法で紹介するほか、制作にまつわる「ココだけの話」、箭内語録、ミュージシャン等からの手紙などを掲載。≪amazon紹介文より≫

風とロック
斬新でポップ、常に意表をつくクリエイションを発信し続ける広告界の異才・箭内道彦。これまでの軌跡と、浅野忠信、是枝裕和、みうらじゅん、宇川直宏らとの対談や、コラムなどを収録する。≪amazon紹介文より≫

編集後記
週末は”この(・о・)ヒトイネ”みたいな特集になってきましたね^^。箭内道彦氏は43歳で金髪の超カジュアルスタイル。一目でアーティストだとわかるファッションなんですが、かっこいいですよ!話していることが本質をついているし、飛躍せずだれでも実践できることですし、語り部にあくがないんですね!そう、なんていうのか作られてないというか、飾られていないというか・・・(ド派手なファッションなのにね^^;)
箭内さんには大事なことを改めて教えられましたよ!
続けてランキングで最新情報をチェック


トラックバックURL
この記事へのコメント
1. Posted by あげは   2007年09月02日 10:05
先日、とあるセミナーでプレゼン
するとき・・・

●事実を話すこと
●正しさを手放すこと

を注意してプレゼンすることになって
コレがすごく難しかった。。。

良い話をしようとか、かっこよくとか
いろんな正しさに縛られて
本当の自分が話せないってことが
あるんだなーって。
2. Posted by 笑顔整体 健康の知恵袋:院長   2007年09月02日 11:08
本当のことって大事ですよね。

どんなことでも、
本当が伝わっていくことを願うばかりです。

応援くりっく!ぽちっ
3. Posted by あゆりん   2007年09月02日 23:42
結構、ちくちく痛かったです。。。

基礎ね、基礎。
基礎ができた上で壊す・・・。

o(´^`)o ウー

修行が足りんぞ!!あゆりん

゛(*・・)σ【】クリック♪
4. Posted by 手文庫@ビジネス書で問題解決   2007年09月03日 00:47
hikaruさん、こんばんは!
守・破・離ですね。仰るとおり、基本を知ってこそだと思います。
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
新着エントリー
test
サイト内検索
週サラ。内部を”キーワード”で即効検索!
カスタム検索
月別
「週サラ」管理人
週サラ管理人
プロフィール

お問い合わせ

BIGtomorrowに掲載されました


青春出版社のBIG tomorrow4月号 54Pお役立ちブログ 発想のヒントが満載!ビジネスノウハウが学べるブログとして掲載されました。BIG tomorrow編集部で厳選した、読み応えのあるブログ21サイトに選ばれました〜!

宝島に掲載されました
だれでもできる!リピーターがどんどん増えるブログ成功者15人に聞くアクセスアップの「秘訣」。アフィリエイトビジネス系ブログで紹介されましたP53。平凡なサラリーマンのサクセスストーリー♪
人気ブログランキングで1位になりました
人気ブログランキング1位
人気ブログランキング、マーケティング・経営カテゴリーで1位になりました。 人気ブログランキング
NHK総合TVプライスの謎に出演しました
NHK総合の経済番組、「プライスの謎」に出演。働き方が変わる!? 〜サラリーマンの副業ブームの舞台裏〜というテーマで取材を受け出演いたしました。
週サラ”友”downunder
down under
かつてオーストラリアから情報発信された人気シリーズ!
オーストラリア突撃リポート!壮絶548日の奇跡!
某商社にて約5年半勤務後、現在豪州シドニー大学大学院(商学部)に在籍中。またシドニーにある某政府機関にてインターンを経て、現在日本のインキュベーションコンサルティング企業にて活躍中。
マインドマップ的読書感想文

週サラ管理人デイリーチェックのヤヴァイ書評ブログ!マインドマップ的読書感想文!