ブログトップ > カテゴリ: > 【交渉術】本当に使える交渉術は「弁護士が教える気弱なあなたの交渉術」に書いてあった

【交渉術】本当に使える交渉術は「弁護士が教える気弱なあなたの交渉術」に書いてあった

2008年11月23日
【交渉術】本当に使える交渉術は「弁護士が教える気弱なあなたの交渉術」に書いてあった
弁護士が教える 気弱なあなたの交渉術
弁護士が教える 気弱なあなたの交渉術

2008/9/1に【Amazonキャンペーン有】「弁護士が教える 気弱なあなたの交渉術」谷原 誠@マインドマップ的読書感想文で紹介された本ですが、いまさらといいますか、ようやく積ん読から抜けだせた1冊。

ここのところ正論を振りかざす上司に頭を抱えていたところ「気弱なあなたの交渉術」のタイトルがスッと入ってきました。

おもむろに手に取ると、この本・・・

まじで  キタ━━━━ヽ(・∀・` )ノ━━━━!



                   ■

自分がどのタイプで負けているのかを知ることで交渉はうまくいく

第1章のあなたはどこで負けている?タイプ別負けパターン分析で、交渉を不利に導く4つのタイプが紹介されています。

その4つのタイプとは
1)善人「うらなり」タイプ
2)対立を避ける平和主義者タイプ
3)人の言うことをすぐに信じる「子供」タイプ
3)感情的になってしまう「坊ちゃん」タイプ


各タイプをざっと説明すると、
1)善人「うらなり」タイプ
善人だが、自分を犠牲にしても、交渉相手に気を使ってしまう

2)対立を避ける平和主義者タイプ
他人と対立することが嫌い。交渉が厳しくなると、すぐに譲歩してしまう。

3)人の言うことをすぐに信じる「子供」タイプ
人の言うことをすぐに信じる。うそやハッタリにも気づかない。

4)感情的になってしまう「坊ちゃん」タイプ
感情豊かだが、すぐに頭に血が上がり、冷静に判断できなくなる。

実はいい人と称する人は少なからずこの4つの性質を併せ持っていると考えられます。

私のバヤイは1)2)3)に該当します。つまり負けるべくして負けている(汗)周りの人たちは、相手のことを思いやって平和的・協調的に物事を考えていると勝手に思い込んでいるのです。

プライベートとは違って、ビジネスシーンでは、自らの要求を承諾してもらうために当然のように駆け引きが行われます。それを勝手に解釈してしまうと、交渉であるべきものが単なる命令になってしまいます。

どんなに不利な状況でも、感情的にならずに事実をしっかり把握し、不利な要求を呑まないように交渉することが大切です。

それでは交渉を有利に進める鉄則で〆たいと思います。

鉄則
・相手に有利なことを言わない
・自分の要求を表明する
・交渉の目的を忘れない
(対立したら「そもそも論」で話題を変える)
・人は信じても、事実は検証せよ
(ビジネスの交渉は駆け引きされている)
・交渉では、常に冷静に
(「怒れるときは10数えよ。怒りがはなはだしいときは、100を数えよ」第3代アメリカ合衆国大統領トマス・ジェファーソン)

これを実践で使えるようにすることだね!
弁護士が教える 気弱なあなたの交渉術
弁護士が教える 気弱なあなたの交渉術

続けてランキングで最新情報をチェック

編集後記
続けてランキングで最新情報をチェック

最近のエントリー
美容室ぜんぜんいってなかったら20%OFFのハガキが届いた。ってことはあんましいかんほうが得ってこと?



ソーシャルブックマークへ投稿: ブックマークに追加する Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク newsing it! この記事をChoix!
トラックバックURL
この記事へのコメント
1. Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文   2008年11月23日 09:40
hikaruさん、おはようございます。
ご紹介ありがとうございます。

てか、結構"熟成"されてたんですね、この本(笑)。
あまり積読にしとくと、化石になっちゃいますよ・・・って、私も同じようなものなので、言えた義理ではありませんが(汗)。
2. Posted by 週サラ   2008年11月24日 09:33
>smoothさん

お恥ずかしいながら”完熟”ですハイッ(汗)

ここんとこ仕事がヘビーで精神的に読書へ向かうモチベーションが削がれておりまして・・・

ようやく本を手に取る余裕ができ始めました。
3. Posted by 本のソムリエ   2010年09月05日 19:10
私も「弁護士が教える気弱なあなたの交渉術」を読みました。

実際に会社で使えそうな良い本でした。

「キター」には笑いましたが・・・。


ちなみに、私の場合は、1)と2)です。
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
新着エントリー
test
サイト内検索
週サラ。内部を”キーワード”で即効検索!
カスタム検索
月別
「週サラ」管理人
週サラ管理人
プロフィール

お問い合わせ

BIGtomorrowに掲載されました


青春出版社のBIG tomorrow4月号 54Pお役立ちブログ 発想のヒントが満載!ビジネスノウハウが学べるブログとして掲載されました。BIG tomorrow編集部で厳選した、読み応えのあるブログ21サイトに選ばれました〜!

宝島に掲載されました
だれでもできる!リピーターがどんどん増えるブログ成功者15人に聞くアクセスアップの「秘訣」。アフィリエイトビジネス系ブログで紹介されましたP53。平凡なサラリーマンのサクセスストーリー♪
人気ブログランキングで1位になりました
人気ブログランキング1位
人気ブログランキング、マーケティング・経営カテゴリーで1位になりました。 人気ブログランキング
NHK総合TVプライスの謎に出演しました
NHK総合の経済番組、「プライスの謎」に出演。働き方が変わる!? 〜サラリーマンの副業ブームの舞台裏〜というテーマで取材を受け出演いたしました。
週サラ”友”downunder
down under
かつてオーストラリアから情報発信された人気シリーズ!
オーストラリア突撃リポート!壮絶548日の奇跡!
某商社にて約5年半勤務後、現在豪州シドニー大学大学院(商学部)に在籍中。またシドニーにある某政府機関にてインターンを経て、現在日本のインキュベーションコンサルティング企業にて活躍中。
マインドマップ的読書感想文

週サラ管理人デイリーチェックのヤヴァイ書評ブログ!マインドマップ的読書感想文!