ブログトップ > カテゴリ: ニュース > 【スマホ】ドコモ社長の「iPhoneへの決別宣言」の真相は!?

【スマホ】ドコモ社長の「iPhoneへの決別宣言」の真相は!?

2012年05月07日
【スマホ】ドコモ社長の「iPhoneへの決別宣言」の真相は
iphone5

"ドコモ、来年夏にiPhone参入"という昨年12月の日経ビジネスオンラインの報道から約5ヶ月が経ちましたが、NTTドコモの山田隆持社長は4月27日の決算説明会において衝撃発言をした。

dメニューを展開できないことなどを理由に、

iPhoneを

取扱う可能性は

「現状だと

なかなか厳しい」



(゚ロ゚;)エェッ!?

誰もが待ちわびるdocomoのiphone発売。その真相に迫ってみたいと思います。

【スマホ】ドコモ社長の「iPhoneへの決別宣言」の真相は!?

どうやら、ドコモ社長がiphone導入を渋っているのは次の理由によるとのこと。

(・∀・)つ スマートフォンならではの様々な楽しいコンテンツやサービスが発見出来るドコモのポータルサイト「dメニュー」が展開できないこと

(・∀・)つ iPhone導入によるアップルのボリュームコミットメント(一定数の端末の販売数確約)が基本戦略とは合致しない

(・∀・)つ iPhone欲しさの転出は2割にとどまる


ガラケーと違い、第3者が自由に開発できるiphoneアプリ。コレこそが魅力なのに、スマホのアプリを囲い込むなんて発想がナンセンスだ。これはネットにおいて敗者の発想。docomoが第二次世界大戦で沈没した戦艦大和に見えてきた。

そして、ボリュームコミットメントだが、iphoneが最も優れているのだから、どんだけ増やしたっていいじゃんか。

「iPhone欲しさの転出は2割にとどまる」ってのも、ガラケーからスマホに乗りかえるにあたって、docomoからiphoneが出るから待ってるのに、出ないとなれば、いよいよ乗り換えを検討せざるを得ない。

2割流出したらその後はナイアガラの滝がごとくでしょ・・・

ドコモの山田社長の発言は、Android陣営としては頼もしい限りだろうが、iPhone決別宣言はドコモを破壊する行為に等しい。一部報道では退任のウワサも出ていることや、5月中旬に行われるという新端末の発表を考えると、タイミング的にiphone発売をにおわせたままでは販売に支障をきたすことは否めない。

当方の見解では、近々に発売できない状況を考慮すると、一旦は振り上げたこぶしをおろさざるを得ない状況になり、今回の苦渋の発表となったのではないかと推察する。

夏から秋にかけてdocomoに動きがあるのではないかと予想するが、いかがでしょうか?

参考
ドコモ、来年夏にiPhone参入 次世代高速通信規格「LTE」に対応

人気ブログランキング!週サラは何位?


トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
新着エントリー
test
サイト内検索
週サラ。内部を”キーワード”で即効検索!
カスタム検索
月別
「週サラ」管理人
週サラ管理人
プロフィール

お問い合わせ

BIGtomorrowに掲載されました


青春出版社のBIG tomorrow4月号 54Pお役立ちブログ 発想のヒントが満載!ビジネスノウハウが学べるブログとして掲載されました。BIG tomorrow編集部で厳選した、読み応えのあるブログ21サイトに選ばれました〜!

宝島に掲載されました
だれでもできる!リピーターがどんどん増えるブログ成功者15人に聞くアクセスアップの「秘訣」。アフィリエイトビジネス系ブログで紹介されましたP53。平凡なサラリーマンのサクセスストーリー♪
人気ブログランキングで1位になりました
人気ブログランキング1位
人気ブログランキング、マーケティング・経営カテゴリーで1位になりました。 人気ブログランキング
NHK総合TVプライスの謎に出演しました
NHK総合の経済番組、「プライスの謎」に出演。働き方が変わる!? 〜サラリーマンの副業ブームの舞台裏〜というテーマで取材を受け出演いたしました。
週サラ”友”downunder
down under
かつてオーストラリアから情報発信された人気シリーズ!
オーストラリア突撃リポート!壮絶548日の奇跡!
某商社にて約5年半勤務後、現在豪州シドニー大学大学院(商学部)に在籍中。またシドニーにある某政府機関にてインターンを経て、現在日本のインキュベーションコンサルティング企業にて活躍中。
マインドマップ的読書感想文

週サラ管理人デイリーチェックのヤヴァイ書評ブログ!マインドマップ的読書感想文!