ブログトップ > カテゴリ: 資産・お金 > 【投資】不動産バブル!マレーシア不動産投資で一攫千金?

【投資】不動産バブル!マレーシア不動産投資で一攫千金?

2013年05月05日
【投資】不動産バブル!マレーシア不動産投資で一攫千金?
マレーシア不動産投資
5月5日こどもの日。松井・長嶋の国民栄誉賞授与、感動的でした。才能を持っている人は違いますね〜。うらやましいかぎりです。

凡人はメジャーなスポーツなどで勝負したところでしょせん凡人ですから国民栄誉賞などもらえません。無謀なチャレンジはやめて、まだだれもやっていないことにチャレンジしましょう。

さて、今日は、不動産バブルで盛り上がっているマレーシアの不動産投資のお話です。バブルですから実体の伴わないハイリスク投資のお話です。

でも、こういった一攫千金話は宝くじよりもリアリティーがあってそそるんですよね。まあチラ見する分ならタダなんでチェックしておきましょうか。


【投資】不動産バブル!マレーシア不動産投資で一攫千金?

(・∀・)つ 「マレーシア不動産は割安」
「マレーシアの物件価格は香港の約8分の1シンガポールの約6分の1。タイのバンコクに比べても首都クアラルンプールは格段に安い。一人当たりのGDPがマレーシアよりずっと低いベトナムのホーチミンよりも安い。

(・∀・)つ 「リンギッドは人民元の次に持つべき通貨」

2013年に入り、リンギッドは対円に対して2〜3割上昇してる。金融関係者にも「リンギッドは人民元についで持つべき通貨」という持論を持つ人は多い。リンギッドはかつてはドルペッグで現在ではシンガポールドルと人民元とのペッグを強めている。また資源国家で貿易黒字国であるため、将来的に対ドルに対して通貨の切り上げが求められやすい。
マレーシア・リンギット

(・∀・)つ マレーシアは相続税も住民税もない
2013年の確定申告から、海外に5000万円超の預金や不動産を保有している場合、所轄の税務署への申告が義務付けられた。今後富裕層への税率がどんどんと引き上げられていくのは間違いない。ただ、マレーシアには日本のような相続税や住民税はない。不動産売却も取得から5年を経ていれば譲渡税がゼロ(それまではキャピタルゲインの5%)。日本に住んでいれば海外の資産にも日本の相続税が及ぶが、相続人、被相続人共に5年以上日本に居住していなければ日本の相続税は適用されない。またマレーシアの銀行で、単身口座だけでなく夫婦や親子の共名義同口座を作れる(ビザが必要)。

(・∀・)つ ローン2年で1億円の含み益
「2011年、ある50代男性会社員は住宅ローンを利用しながらアジアに3軒、欧米に2軒、合計5軒の海外不動産を手にしました。この男性は自己資金2割で残りは現地銀行の住宅ローンで資金を調達。5年を一区切りとして短期のキャピタルゲインを狙っています。まだ売却していないですが2年間で既に1億円近い含み益を得ています」と付け加えた。

(・∀・)つ ヒビが入った新築コンドミニアム

長くマレーシアに住んでいる人ほど実は買っていないことが多い。新築のコンドミニアムにヒビが入っていたり、苦情を入れて直してもらおうにも何せ時間がかかる。それも色の異なるペンキをヒビの入った場所に塗って終わりとかとにかく雑。マレーシアの建物の寿命が全体的に短く、「東南アジアの建物の寿命ははっきり言って日本より短いとのこと。
マレーシア・コンドミニアム

(・∀・)つ 魅惑のイスカンダル計画は絵に描いたもち

マレーシアの国家プロジェクトは実はかなりの割合で頓挫してる。近年ではクアラルンプール郊外のプトラジャという首都移転計画が頓挫している。今、ジョホールバルのイスカンダル計画が脚光を浴びており、需要が押し寄せているのを感じるが・・・

(・∀・)つ 不動産バブル
ジョホールバルは皆が投資目的で実際に住む予定の人が少ない。中でもプロジェクトありきでここ1〜2年価格が急上昇しているヌサジャヤ、メディニ地区、セントラル地区などの開発エリアは落ちるときの速度も激しい。イスカンダルプロジェクト絡みで熱くなっているエリアの物件はリスクが高い。

これらを総合すると、どうやらマレーシアでは不動産バブル真っ最中のようです。バブルは弾ける前に利益を手に入れることが出来れば非常に効率の良い投資ですが、万が一弾けてしまったら目も当てられないというのがバブル。

コンドミニアムのクオリティーにも問題がありそうですし、日本企業が開発管理するような物件であれば検討の余地があるかもしれませんが、ハイリスクハイリターンの投機物件でしょう。
人気ブログランキング!週サラは何位?


ソーシャルブックマークへ投稿: ブックマークに追加する Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク newsing it! この記事をChoix!
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
新着エントリー
test
サイト内検索
週サラ。内部を”キーワード”で即効検索!
カスタム検索
月別
「週サラ」管理人
週サラ管理人
プロフィール

お問い合わせ

BIGtomorrowに掲載されました


青春出版社のBIG tomorrow4月号 54Pお役立ちブログ 発想のヒントが満載!ビジネスノウハウが学べるブログとして掲載されました。BIG tomorrow編集部で厳選した、読み応えのあるブログ21サイトに選ばれました〜!

宝島に掲載されました
だれでもできる!リピーターがどんどん増えるブログ成功者15人に聞くアクセスアップの「秘訣」。アフィリエイトビジネス系ブログで紹介されましたP53。平凡なサラリーマンのサクセスストーリー♪
人気ブログランキングで1位になりました
人気ブログランキング1位
人気ブログランキング、マーケティング・経営カテゴリーで1位になりました。 人気ブログランキング
NHK総合TVプライスの謎に出演しました
NHK総合の経済番組、「プライスの謎」に出演。働き方が変わる!? 〜サラリーマンの副業ブームの舞台裏〜というテーマで取材を受け出演いたしました。
週サラ”友”downunder
down under
かつてオーストラリアから情報発信された人気シリーズ!
オーストラリア突撃リポート!壮絶548日の奇跡!
某商社にて約5年半勤務後、現在豪州シドニー大学大学院(商学部)に在籍中。またシドニーにある某政府機関にてインターンを経て、現在日本のインキュベーションコンサルティング企業にて活躍中。
マインドマップ的読書感想文

週サラ管理人デイリーチェックのヤヴァイ書評ブログ!マインドマップ的読書感想文!