ブログトップ > カテゴリ: 流行モノ・話題 > 携帯と言えば電話?だけじゃなくなるかも!携帯自動車を開発した佐藤国亮氏と「WALKCAR(ウォーカー)」って?

携帯と言えば電話?だけじゃなくなるかも!携帯自動車を開発した佐藤国亮氏と「WALKCAR(ウォーカー)」って?

2016年10月29日
携帯自動車WALKCAR(ウォーカー)

おそらく既成概念を壊すことが最大の障壁なのかもしれません。

「21世紀の本田宗一郎氏のような存在になると僕は見ている」――。スタートアップ支援を手がけるMistletoe(ミスルトウ)の社長をつとめる孫泰蔵氏が、そう賛辞を贈る起業家がいる。

 佐藤国亮氏、27歳。「WALKCAR(ウォーカー)」と名付けた電気自動車(EV)を開発するCOCOA MOTORS.(ココアモーターズ)のトップだ。《日本経済新聞》


冒頭の画像ですが、これだけみたら「なんじゃこりゃ」ってなりますよね?

先日ご紹介したシャープのロボホンもそうですが、「なんじゃこりゃ」を凌駕するクオリティーを実現できれば、それは競合のないまったく新しいジャンルの製品ということになります。

知ってましたコレ?シャープの高額なモバイル型ロボット電話『ロボホン』

あまりもったいつけてもアレなので、「百聞は一見に如かず」まずはWALKCAR(ウォーカー)の実力をご覧ください。


どうでしたか?

「なんじゃこりゃ」を凌駕しませんでしたか?

まずはその走行安定性に驚きました。台車のキャスター程度のサイズの車輪なので、至る所にある段差が走行の障害になるとは思います。ただ点字ブロック程度であれば、動画では走行可能なように見られました。

ただ、固定されていないので、バンピーな路面だとコントロールに影響があるかもしれませんね。機会があれば試乗してみたいところです。

それではスペックです。
WALKCAR SPEC


最も注目すべき点は最高速度16km/h。

自転車で走行する程度のスピードが出せるようです。さらに走行時間は60min。これなら、ある程度の中距離の通勤や通学にも使用できそうですよね。

モーター駆動ですから環境にも優しいですよね。

ライバルはミニセグウェイとかになると思います。重さが10kg程度あるため、WALKCARのほうが圧倒的に軽いですよね。携帯性と言う意味ではWALKCARに軍配です。

走行性能は車輪の大きさや2輪ということもあり、おそらくミニセグウェイが勝ると思われます。ただし、日本の現行の道路交通法制度上、公道での使用は認められていません。

ドローンしかり、大きなテーマパーク内や観光地などで使用できるようになると面白いかもしれませんね。今後の展開に期待したいところです。
人気ブログランキング!週サラは何位?


ソーシャルブックマークへ投稿: ブックマークに追加する Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク newsing it! この記事をChoix!
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
新着エントリー
test
サイト内検索
週サラ。内部を”キーワード”で即効検索!
カスタム検索
月別
「週サラ」管理人
週サラ管理人
プロフィール

お問い合わせ

BIGtomorrowに掲載されました


青春出版社のBIG tomorrow4月号 54Pお役立ちブログ 発想のヒントが満載!ビジネスノウハウが学べるブログとして掲載されました。BIG tomorrow編集部で厳選した、読み応えのあるブログ21サイトに選ばれました〜!

宝島に掲載されました
だれでもできる!リピーターがどんどん増えるブログ成功者15人に聞くアクセスアップの「秘訣」。アフィリエイトビジネス系ブログで紹介されましたP53。平凡なサラリーマンのサクセスストーリー♪
人気ブログランキングで1位になりました
人気ブログランキング1位
人気ブログランキング、マーケティング・経営カテゴリーで1位になりました。 人気ブログランキング
NHK総合TVプライスの謎に出演しました
NHK総合の経済番組、「プライスの謎」に出演。働き方が変わる!? 〜サラリーマンの副業ブームの舞台裏〜というテーマで取材を受け出演いたしました。
週サラ”友”downunder
down under
かつてオーストラリアから情報発信された人気シリーズ!
オーストラリア突撃リポート!壮絶548日の奇跡!
某商社にて約5年半勤務後、現在豪州シドニー大学大学院(商学部)に在籍中。またシドニーにある某政府機関にてインターンを経て、現在日本のインキュベーションコンサルティング企業にて活躍中。
マインドマップ的読書感想文

週サラ管理人デイリーチェックのヤヴァイ書評ブログ!マインドマップ的読書感想文!